出演バンド募集!!!
【創業26年】伝説のライブハウス”神楽坂EXPLOSION”は新しいアーティストとの出会いを求めています。
過去、数々の有名アーティストが巣立っていった歴史の中には音楽に対する熱い情熱があります!

神楽坂EXPLOSIONとは...
82年に「ロックハウスEXPLOSION」として創業し、DIMENSIONを経て現在のライブハウス・神楽坂EXPLOSIONに至る。
オープン当初はメタルやハードロックの聖地としてシーンをリードしてきたが、2008年5月からのEXPLOSION復活後は LOUDNESSのVo.二井原実、大貫憲章のLONDON NITE、EARTH SHAKERのVo.MARCY、三上寛、渋さ知らズ、JURASSIC JADE、 遠藤ミチロウ、LOUDS、オナニーマシーンのオノチンのバンドTHE JET BOYSなどなど、数え切れない程の錚々たる アーティスト、イベントが集結した。

出演条件
平日ノルマ ¥1500×20 21枚目〜80%バック
土日ノルマ ¥2000×20 21枚目〜80%バック
(別途割引条件あり。持ち込み企画応相談。詳しくはお問い合わせください)
デモテープ、プロフィール等は下記まで持ち込み、もしくは郵送,E-MAILにて承ります。


神楽坂TRASH UP!!
〒162-0805
東京都新宿区矢来町112番地第二松下ビルB1F
TEL.03-3267-8785
FAX.03-3267-1408
MAIL.explosion@explosionworks.net
WEB.http:/www.kagurazaka-explosion.com/
ブッキング担当:小嶋/仁部/渡辺 宛

KAGURAZAKA EXPLOSION HISTORY 82年に「ロックハウスEXPLOSION」として創業し、DIMENSIONを経て現在のライブ ハウス・神楽坂EXPLOSIONに至る。 X、GLAY、サブラベルズ、DOOM、JURASSIC JADE、ROSE ROSEなどの様々なアー ティストを輩出した伝説のライヴ・ハウス。  82年にオープンして以来、多くのヘヴィ・メタル、スラッシュ・メタル、ハー ドロック・バンドを輩出した、“メタルの聖地”とも言える「EXPLOSION」だが、 黎明期にはハード・コア・パンク・バンド、ノイズやポジティヴ・パンクなど様 々なジャンルのアーティストが多数出演する過激な小屋だった。渋さ知らズの不 破大輔と個性派俳優の田口トモロヲが、ガガーリンとして出演していたのもこの 頃だ。後に田口トモロヲは、自身の監督作品『アイデン&ティティ』のロケ地に EXPLOSIONの面影を残すDIMENSIONを使用するなど、後述となる原作者のみうら じゅん共々思い入れの深さを感じる。

 80年代中期にはX(エックス)のホーム・グラウンドとなり数々の伝説をつく り出して行く一方、バンド・ブーム期には、THE NEWS、大島渚(みうらじゅん、喜 国雅彦など在籍)、福田眞純などを排出、前後してROSE ROSE、NUKEY PIKES、な どが出演するなどシーンの一翼を担った。90年代にはGLAYのホーム・グラウンド として機能し、様々なバンドからの注目を集めた。

2008年5月からのEXPLOSION復活後は LOUDNESSのVo.二井原実、大貫憲章のLONDON NITE、EARTH SHAKERのVo.MARCY、三上寛、渋さ知らズ、JURASSIC JADE、遠藤ミ チロウ、LOUDS、オナニーマシーンのオノチンのバンドTHE JET BOYSなどなど、 数え切れない程の錚々たるアーティスト、イベントが集結した。

また、ロックハウスEXPLOSION時代にはエクスプロージョン・レーベルを立ち上げ インディーズ時代のサブラベルズの1stアルバム「Sabbrabells」をリリース。
当時1000枚しかプレスされず、現在でも中古盤市場では10万円前後で取引されている超レア盤となった。
引き続き、当時東京を代表するバンドとして知られていた、アンセム、十二単、ヴェィルら、計7バンドを収録した コンピレイション・アルバム『Heavy Metal Force』を発表し、東京ヘビーメタルのパワーを全国に訴えかけた。
その後コンピレイション・アルバム『Heavy Metal Force』をシリーズ化、 ハード・コア、スラッシュ・メタルといった当時あまり注目されていなかったジャンルにも目を向け、 アーティストの制作活動をヘルプしていた。

2009年3月11日、当時の音源を新レーベル・EXPLOSIONでリイシュー盤5タイトルを発売!!